(コンセプト) コンシンのジェルとは?


(返答)
バラ(ローズ)は、武蔵野ワークスにとって重要なテーマです。なぜなら香りや香水にバラ(ローズ)は欠かせない原料でありテーマであり目標だからです。

天然のローズオイルは500種類以上の成分で構成されています。一説に1000種類程度存在するという人もいます。主要な成分であるシトロネロールやリナロール、ゲラニオールだけでもそれなりにバラ(ローズ)の雰囲気はでますが、本物の妖艶な香りにはほど遠いものがあります。微量成分が香りに大きな影響を与えている可能性があります。

しかし、現在の最先端技術を持ってしてもそのすべての成分を解明することはできません。

私たちを魅了してやまないローズの香水を制作しているうちに、香水としてローズを使用するだけでなく、スキンケアとしてローズのエッセンスそのものをお肌に取り入れたいという要求が強くなりスキンケアの開発を行いました。それが『ローズ・エッセンス コンシンのジェル』です。『ローズ・エッセンス コンシンのジェル』のローズオイルは『フローラル・フォーシーズンズ』の『ローズの贈り物』などローズ系アイテムと同じブルガリアンローズを使用しています。
  • (2015-01-15 15:51:03)
< (商品) コンシンのウォーター
(コンセプト) フローラル・フォーシーズンズとは? >
CALENDAR
<< September 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
search
layout
links
admin