News

( イベント情報など )

2006年 新着情報

[2006/12]年末年始休業


【年末年始休業】
12/30〜1/4

【商品発送】
※12月29日正午までのご注文->12月30日発送
※12月29日午後〜1月3日までのご注文->1月5日発送
※1月4日以降のご注文->通常通り


[2006/12]『ローズの贈り物』『サンタの贈り物』


数量限定『ローズの贈り物』、期間限定『サンタの贈り物』リリース

『ローズの贈り物』は、今年5月のリリースにから2度目のリリースです。同じく最大300本の数量限定です。

『サンタの贈り物』は、毎年恒例で12月25日までの期間限定です。クリスマスらしくモミの木の精油配合。



[2006/11]『オトメン(乙男)』


別冊花とゆめ(白泉社)にて連載中の『オトメン(乙男)』。見た目が硬派で、中身は乙女チックな男子を主人公にした菅野文さんの楽しく笑える作品です。読者プレゼントとして白泉社様依頼で制作させていただきました。



[2006/11]『空色海岸』


空色海岸
別冊花とゆめ(白泉社)にて連載中の『空色海岸』。山田南平さんの丁寧な心理描写が爽やかなタッチで流れていく作品です。読者プレゼントとして白泉社様依頼で制作させていただきました。



[2006/10]ミニボトル(サンプルボトル)の変更


ミニボトル(サンプルボトル)のガラス瓶を変更します

ご愛用いただいているミニボトル(サンプルボトル)のボトルは長年、容器メーカー&容器サプライヤーであるマルエム社製のセントチューブを使用してきました。

今後、同じマルエム社製で形状がやや異なるセントチューブを採用することになりました。順次新ボトルに切り替えていく予定です。

新セントチューブは、胴径がやや細く(9mm)なりますが、その分やや長く(50mm)になります。

旧セントチューブはやや閉めにくい問題点がありました。旧セントチューブは「セントチューブ・ペンタイプ」と呼ばれキャップに引っかけ棒と少量取り出せる中棒が捨てがったのですが、新規のお客様が増えるに従い「閉められない」というお客様の声も大きくなって「セントチューブ・ストレートタイプ」に変更になりました。

新セントチューブによる新ミニボトル(サンプルボトル)は、内容量(オードトワレ)をやや増量しています。


マルエム社製のセントチューブ

・Left:新セントチューブ (STS-1/9x50mm)
・Right:旧セントチューブ (ST-2/10x40mm)






[2006/10]映画『上海の伯爵夫人』協賛


協賛を記念してコンシンのジェル「上海の伯爵夫人」バージョン、及びオードパルファン「上海の伯爵夫人」をリリースしました。全国の映画館にて販売、一部を来館のみなさまにプレゼント予定です(プレゼントの対象や配布方法は配給会社様の裁量で行われます)。

上海の伯爵夫人 (THE WHITE COUNTESS, 2005年イギリス)

『コンシンのジェル』(上海の伯爵夫人バージョン)

オードパルファン「上海の伯爵夫人」)
オードパルファン「上海の伯爵夫人」7mL 1,000円

【オードパルファン「上海の伯爵夫人」】
●香りのタイプ:フローラルオリエンタル

●香りの説明:ジャスミンを中心としたクラシカルなフローラルオリエンタルのオードパルファムです。ソフィアの気品や心の高貴さにジャスミンがよく似合います。トップからはじまる目の覚めるような香り立ちは、ミドルノートへと優しく深みのあるホワイトフローラルへと変化します。白檀やシダーウッドなどのウッディーノート、ムスク、クローブ、イランイランの香りがオリエンタルな趣をプラス。奥行きの深さにソフィアの運命と幸福への予感を託しました。




[2006/11](京成バラ園)調香セミナー


京成バラ園
「ローズの香りを創ろう」初心者向けの調香セミナー2006年秋(京成バラ園)



[2006/10]「ミント神戸」(MINT-Kobe)


オードトワレ ミント神戸(MINT-Kobe)
オードトワレ ミント神戸(MINT-Kobe)

「ミント神戸」とは、2006年10月初旬、JR三ノ宮駅前に新しく誕生する複合商業施設です。40年以上にわたって愛された「神戸新聞会館」が、阪神・淡路大震災から10年以上の時を経て、複合ビルとして生まれ変わります。

神戸を象徴する海(Marine)と山(Mountain)。出会いを意味するMeeting。神戸の新しいランドマークには「M」がいっぱい。「ミント神戸」のMINTにはそんな「M」が集大成(インテグレート=Integrate)されたという意味が込められているそうです。映画(Movie)、食(Meal)、流行(Mode)の発信拠点にもなるでしょう。

「ミント神戸」をイメージする香水の話をいただきました。フレグランスのテーマもスバリ「ミント」。
ミントを使用したオードトワレの開発に参加させていただいております。リリースはもうすぐ...

オードトワレ ミント神戸(MINT-Kobe)



[2006/09]アーティストフレグランス『fall back』


米倉利紀フレグランス

米倉利紀氏プロデュースのフレグランス、"fall back"

米倉利紀氏の8月23日に発売されたアルバム"fall back"と全国コンサートツアーのために米倉利紀氏とともに制作したフレグランスです。

「fall back」とは"後ろにさがる"のようなネガティブな意味ではなく、ゆったりした椅子に深く沈むように座ってリラックスしているイメージを謳っています。

落ち着きとリラックス、深い海底で静かに深呼吸するような安らぎ、そんなイメージをご本人に語っていただき香りを幾重にも合わせて制作したオードトワレです。




●香調:オセアニック・アンバー Oceanic Amber

マンダリン、レモンのフレッシュな香調から始まる香りは、神秘的な深海を思わせるマリンノートへと移行します。透明感のある静けさや安らぎをもたらす香りです。マリンノートに溶け込んだアンバーとサンダルウッドが官能的な輝きと穏やかな余韻を残します。


  • 【香りの構成】
  • Top Notes:Mandarin,Lemon
  • Middle Notes:Marine Notes,Ozone Notes,Woody Notes
  • Bottom Notes:Amber,Sandalwood

※発売数ヶ月で完売した模様です。



[2006/08]『コンシンのジェル』店頭販売


京成バラ園 ローズショップ
京成バラ園 ローズショップ

◎『コンシンのジェル』の店頭販売を開始しました・・・京成バラ園 ローズショップ

◎『コンシンのジェル』を手にとって買えるお店は京成バラ園に併設される「ローズショップ」だけです。

◎京成バラ園「ローズショップ」とはバラをモチーフとテーマにしたギフトショップ。一歩店内に入り込むと、もうそこはバラの香りが充満する空間です。毎回「バラの香りがいいですね」と店員さんに向かってつい声に出してしまいます。





[2006/06]『ミラージュ』リニューアル


◎『ミラージュ』・・・蜃気楼(しんきろう)。砂漠に茫洋として立ち上る蜃気楼。いつしか「はかない夢」という意味でも使われるようになりました。これをつけると夢が実現しないという意味ではありませんのでご安心ください。

◎この香りに託したイメージは、砂漠のように白く乾いた大地と立ち昇る泉の幻影です。ちょっとエキゾチックなオリエンタルタイプで、ふと和んでしまう瞬間をもたらしてくれる香りというテーマでデザインしました。ローズ、ジャスミン、ホワイトムスクなどが使用されています。



[2006/06]『螢』リリース


◎年初よりミニボトル(サンプルボトル)だけは販売していた螢。ようやく30mLボトルをリリースすることができました。初夏を感じさせる今日この頃、ちょうどよいタイミングに間に合いこれからの季節、きばらく楽しめそうです。



[2006/06]『ヌーヴェル・エステティック』プレゼント企画


ヌーヴェル・エステティック

◎ヌーヴェル出版『ヌーヴェル・エステティック』プレゼント企画・・・『コンシンのジェル』。
◎当社の『コンシンのジェル』が、読者プレゼントとして5名様にプレゼントされます。読者プレゼントのページをご覧ください。



[2006/06]株式会社風讃社『SEDA』プレゼント企画


SEDA セダ

◎『SEDA』プレゼント企画・・・『コンシンのジェル』。
◎当社の『コンシンのジェル』が、読者プレゼントとして5名様にプレゼントされます。読者プレゼントのページをご覧ください。




[2006/06]『トリニティ』プレゼント企画


トリニティ(TRINITY)

◎『トリニティ』プレゼント企画・・・『コンシンのジェル』。

◎当社の『コンシンのジェル』が、読者プレゼントとして5名様にプレゼントされます。読者プレゼントのページをご覧ください。

株式会社エルアウラ トリニティ(TRINITY)



[2006/06]『菩提樹の花』リニューアル(2006/06/02)


◎黄色い花から濃厚な芳香を漂わせる菩提樹の花(リンデンブロッサム)。人気の香りでしたが一部の原料が入手困難となったためしばらく生産を中止していました。本日、新しい原料で香調を組み直した『菩提樹の花』をリリースさせていただきました。



[2006/05]『コンシンのジェル』リリース




スキンケアジェル『コンシンのジェル』 リリースしました(2006/05/30)。

『コンシンのジェル』のミッションは・・・ 「香るスキンケア」であり「香るシンプルケア」であること。『コンシンのジェル』に求めたコンセプトは明快でした。化粧水、乳液、クリームと多重のケアを必要とする方々もおられます。しかし、そこまで必要がない人も多いのです。オールインワンであること、シンプルであること、香りが楽しいこと...これが『コンシンのジェル』です。



[2006/04]白泉社「花とゆめ」編集部 香水『VB ローズ』


自然界に存在しない青いバラ。いつか誰かが咲かせるかもしれないブルーローズ。そんなV・B・ローズの憧れと期待感のイメージを表現した香りです。ローズを基調に、可能性の青をマリンノートで表現しました。トップノートは主人公あげはのようにキュートでかわいいピーチとローズ、それが徐々にローズとマリンノートのコンビネーションに変化していきます。天然ローズアブソリュートが上品さとエレガンスのイメージを加えます。V・B・ローズは、優しく幸福感をもたらしてくれる香りです。



【『VB ローズ』作品紹介】
『V.B.ローズ(ベルベット ブルーローズ、Velvet Blue Rose)』

『V・B・ローズ』(日高万里著)は「花とゆめコミックス」(白泉社)に2004年から連載されている恋愛シリーズ作品。小物、特にウェディング用の小物やファッション作りが好きな高校生「あげは」を中心に展開される青春ドラマです。可愛い服やバッグ、小物がでてきて、デザインやファッション好きな人に影響を与えています。


  • シリーズ名:『VB ローズ』
  • 出版:白泉社/花とゆめコミックス
  • 出版日:2004年8月



【担当パフューマーの話】
この香水は、読者プレゼントとして数量限定生産したオードトワレです。「花とゆめ編集部」さまにお話をいただいたとき、「VB ローズ」がどんな作品か読んでおりませんでしたのでじっくり読ませていただくことから香水作りは始まりました。「VB ローズ」は現在全8巻。

小物やバッグがかわいくて乙女心をくすぐられるのは日高万里先生の力のなれるワザでしょうか?とくに女性が憧れる花嫁さんやウェディングというシチュエーションの設定が多いのは女性ファンに好まれる物語環境と思います。香水の制作は、とにかくイメージづくりがしっかりしないと香りのコンセプトがぼやけてしまいます。全巻読みアゲハの気持ちや心境をしっかり空想しながら、ロマンチックでキュートな香りになるよう成分を選びました。ブルーとキュート感ははずせません。マリン基調にエレガントなローズ、キュートなフルーツベースの香料でまとめたトワレです。

「VB ローズ」読者プレゼントとして数量限定なので、すべてのみなさんにはお試しいただけませんが、「VB ローズ」読者で運良くこのトワレを当てた方へ、私どもが心を込めて制作した香水です。最後まで楽しくお使いいただければ幸いです。




  • トップノート:ピーチ、ローズ、トロピカルフルーツ、etc.
  • ミドツノート:ローズ、マリンノート、ゼラニウム、ハイビスカス、etc.
  • ラストノート:マリンノート、ホワイトムスク





[2006/03]AROMA OF BLOOD




ニトロプラス社の作品「咎狗の血」をテーマにしたオードトワレAROMA OF BLOOD
作品の登場人物、アキラ、ケイスケ、シキ、リン、源泉など6人のキャラクターをイメージして香りを創りました。



[2006/03]奥井雅美ファンクラブの香水


奥井雅美オフィシャルファンクラブ オリジナルフレグランス『UNITY』
コンサートグッズとして制作させていただきました。



[2006/04]『コンシンのジェル』試供品 配布中






スキンケアジェル『コンシンのジェル』試供品ご提供中です。

小さなプラスティック容器に少量詰めた『コンシンのジェル』試供品(バージョン2、準備が出来次第バージョン3へと移行します)を、当店でお買物をされたお客様にお付けしています(3月30日〜5月上旬)。ブルガリアローズの香りをお試しください。

->5月10日のご注文をもちまして試供品配布を終了させていただきます。ありがとうございました。



[2006/04](京成バラ園)「ローズの香りを創ろう」調香セミナー


「ローズの香りを創ろう」初心者向けの調香セミナー(京成バラ園)

お近くの方、バラ園が好きな方、バラ園でバラを堪能し、ローズの香りを自分で制作し、自作のローズ・フレグランスを小さな小瓶に詰めてお持ち帰りいただくという趣向のイベントはいかがでしょうか?(京成バラ園:東京から電車で1時間程度)。

セミナーには当社フレグランス・デザイナーの2名がご指導いたしますよ。

予約受付中です。定員になり次第締め切ります〜


  • 日時:平成18年5月28(日)14:00〜15:30
  • 場所:京成バラ園 ローズルーム
  • 費用:おひとり1,000円(材料費込み、税込み)
  • 定員:24名
  • 予約:京成バラ園ローズショップまで->Tel.047-459-0106



●京成バラ園芸株式会社(KEISEI ROSE NURSERIES, INC.)
Tel.047-459-0106(ローズショップ)
https://www.keiseirose.co.jp/

・京成「八千代台駅」西口下車、東洋バス「八千代台中央駅」行き「京成バラ園」下車
・東葉高速鉄道「八千代緑が丘駅」から徒歩13分



[2006/05]母の日キャンペーン


『コンシンのジェル』(非売品バージョン)をプレゼント

今年ももうすぐ「母の日」ですね。「父の日」は忘れても、「母の日」には、なぜかプレゼントを探してしまいます。ことし武蔵野ワークスでは「母の日」にあわせて特別限定オードトワレ『ローズの贈り物2005』(最大300本)をリリースします。

◎『ローズの贈り物2005』ご購入にお客様には、もれなく『コンシンのジェル』(非売品バージョン)をプレゼント

『コンシンのジェル』とは天然ブルガリアローズ(Bulgarian Rose)をたっぷり使用したジェル(化粧水+クリーム)です。5月15日発売予定ですが『ローズの贈り物2005』をご購入される方には、『コンシンのジェル』リリース前の非売限定品をもれなくプレゼント!


[2006/04]本数限定 『ローズの贈り物(2005)』リリース


◎『ローズの贈り物)』 (Bulgaria Rose)限定最大300本リリース予定

『ローズの贈り物2005』は2005年収穫の天然ブルガリアローズを使用したオードトワレです。天然ローズオイルは抗酸化力がたいへん強いことで有名で、一説に100年経ても酸化せず、香りも変化しないと言われます。しかし天然ローズオイルは、ワインと同じようにその年の気候などによって微妙に品質が違うため、今回仕入れた2005年収穫分ローズオイル限定の商品となります。

『ローズの贈り物』の香りはブルガリアローズの精油をたっぷり使用しています。しかし、ローズオイルそれ自身の香りはやや荒々しいところがあるためセントフォーリアなど別品種ローズオイルも使用しナチュラルで優しく仕上げました。

※30mLボトルは、5月1日(月)から数量限定販売(在庫がなくなり次第販 売終了します)。4月1日から予約承ります。

◎ミニボトル(サンプルボトル)・・・4月1日〜

◎30mLボトル・・・5月1日〜(4月1日から販売予約受付)




[2006/02]さくらキャンペーン 3月20日〜3月31日


◎今年も桜の季節がやってきました。つぼみはすでにしっかりと枝の上で春を待っています。

◎期間中、武蔵野ワークスのオードトワレ『さくら』をお買いあげの方には、もれなく新作シャワージェル1本をプレゼント。
お好きなシャワージェルを選んでください。



[2006/02]沈丁花キャンペーン 2月21日(火)〜2月28日(火)



◎今年も沈丁花の季節がやってきましたね。つぼみはすでにしっかりと枝の上で春を待っています。


◎期間中、武蔵野ワークスのオードトワレ『沈丁花』をお買いあげの方には、もれなく新作シャワージェル1本をプレゼント。
お好きなシャワージェルを選んでください。



[2006/02]新作シャワージェル(2月21日)


・野ばら
・オールドローズ
・桔梗
・白檀
・くちなし(既存)
・グリーンローズ(既存)

新作シャワージェル



[2006/02]『ローズクロス』リニューアル版 2006年3月01日リリース予定


◎ローズの花束をイメージした『ローズクロス』は原料を見直しローズの天然香料を増やしてより現代的に洗練された香りに仕上げました。

◎『ローズクロス』リニューアル版は『ハムレット』に登場する悲劇のヒロイン、オフィーリア(Ophelia)の可憐なイメージを現代風にアレンジした香りです。シェイクスピアのイマジネーションとオフィーリアの美しい姿、ローズ基調にバイオレット、オレンジフラワー、オークモスを加えオフィーリアの高貴な上品さを表現しました。ラズベリーはアクセントに。複数の天然香料がブーケのように香ります。洗練されたローズの香りをお楽しみください。

『ローズクロス』リニューアル版




[2006/02]冊子『香る生活』春号


◎お買い物してくださったお客様には商品といっしょに冊『香る生活』(非売品)がついてきます

武蔵野ワークスのフレグランス冊子『香る生活』(2006年春号)




[2006/02]伊勢丹新宿店BPQC 『沈丁花』キャンペーン〜2月28日まで


◎伊勢丹新宿店BPQCで、フローラル・フォーシーズンズ30mL全品どれでもお買い物してくださったお客様には
香るシャワージェル『野ばら』がついてきます。反面シャワージェルは『野ばら』に限定。
ネット・通販の場合は『沈丁花』30mLに限定させていただいていますが、BPQCではすべての30mLにつきます。






[2006/02]FRAGRANCE.CO.JP


fragrance.co.jp(フレグランス・シーオー・ジェイピー)

◎当社ではfragrance.co.jp(フレグランス・シーオー・ジェイピー) というドメインを取得しています。
フレグランスの会社だからちょうどいい名前です。



[2006/10]『フォーブス』プレゼント企画


フォーブス
月刊Forbes(フォーブス)日本版


◎『フォーブス』プレゼント企画・・・トワレ『沈丁花』。
◎当社の『沈丁花』(ジンチョウゲ)が、『月刊Forbes(フォーブス)日本版』4月号(2月22日発売)のプレゼント企画で読者の方5名様にプレゼントされることになりました。『フォーブス』といえばビジネスマンの雑誌かもしれませんが、奥様へのプレゼントとしていかが?ご応募お待ちしています。



[2006/2]『白梅』リリース


◎懸案でもあり、念願でもあった『白梅』の30mLボトルをようやくリリースすることができました。当社ではすでに『春告げ草(梅)』というウメの香りがありましたが、「春告げ草」より、
よりフルーティなウメの香りを再現しました。

◎「春告げ草」、「ろうばい」、そして「白梅」と梅系の香り3種類目のリリースです。
梅は香りが強い花だけに皆「これぞ!梅」の香りという思いが各々の方にあるものです。
白梅は春告げ草より甘さ控えめ、ろうばいよりバルサミックになっています・・・(デザイナーコメント)

『白梅』



[2006/02](京成バラ園)バラの香りを創ろうセミナー


◎初心者のための「バラの香りを創ろう調香セミナー」を開催します(2006年5月)

◎5月、京成バラ園で「ローズの香りを創ろう」という初心者向けの調香セミナーを開催します。京成バラ園さんに主催いただくことになりました。感謝。バラの開花時期をねらって週末に行うと思いますが開花予想がまだできない現状では日程は未定です。でも、うれしいことに気軽に参加できる料金になりそうです。京成バラ園は、日本有数の薔薇園と思いますが、東京からも比較的簡単に行けます。ぜひお立ち寄りください。詳細は後日。

京成バラ園



[2006/02]伊勢丹新宿店 2月20日〜2月28日:春、沈丁花キャンペーン




BPQC売場の写真

◎フローラル・フォーシーズンズの店舗でのお取り扱いは現在伊勢丹新宿店BPQCさまだけとなっています。
◎お近くの方、新宿の雑踏に疲れたらBPQCでフローラル・フォーシーズンズを一吹きしてください。30mLボトルすべてのテスターが揃っています。和んじゃいますよ〜

* [お取り扱い店] * * * * * * * * * * * * * * * * *
・伊勢丹 新宿店 B2ライフスタイルフロア >BPQC にて
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



[2006/02]沈丁花物語&桜物語


・沈丁花と桜にまつわるエピソードなど大募集。
VOICEや冊子『香る生活』などで紹介させていただきます!

 製品レビュー・感想



[2006/1]『白梅』リリース ミニボトル(サンプルボトル)


◎去年11月にモニターにて好評だった『白梅』を、まずはミニボトル(サンプルボトル)にてリリースさせていただきます。

◎枯れたような茶色の枝に無数に花をつける白梅。とても日本的で雰囲気のある姿が多くの日本人を引きつけるのでしょうか。和む花、懐かしい花、春を予感させる花、様々な感情の伴う花です。『白梅』はジャスミンとローズの香りを核に、梅特有のスパイシーな香調をカーネーションとトルーバルサムで表現しました。ピンクローズとゼラニウムの香りで芳しさを加味しています。本物の白梅の上品さを損なわないよう気品のある香りに仕上げました。

『白梅』ミニボトル(サンプルボトル)



[2006/1]『螢』リリース ミニボトル(サンプルボトル)


◎去年11月にモニターにて好評だった『螢』(ほたる、ホタル、蛍)を、まずはミニボトル(サンプルボトル)にてリリースさせていただきます。

◎夏の宵、暗闇にふわりと浮かぶ輝き。光っては消え、消えては光る・・・。葉先でからだを休め、伴侶を求めてまたふわりふわり。シトラスノートを中心としたライトな香りです。螢の放つ光をレモン、柚子、グレープフルーツ、ライムなどで表現。オゾンノートで川の流れや葉先に光る露の様子を表現しました。グリーンアップルが甘くほのぼのとした懐かしさを漂わせます。

『螢』ミニボトル(サンプルボトル)



[2006/1]新メルマガ『武蔵野ワークスTips!』


以前『FRAGRANCE TIPS!』というメルマガを今年『武蔵野ワークスTips!』という名前にしてリニューアルしました。



[2006/01]あけましておめでとうございます


新年のご挨拶
●新年明けましておめでとうございます。
今年のテーマその1)は天然香料。日本独自の天然香料を使ったフレグランスや、天然香料を多く使用した限定フレグランス等創りたいと考えています。テーマその2)はフィールドワーク。日々の業務や行事に没頭し、ついついフィールドワークを忘れがちですが自然を感じるために原点に還ることを大切にしたいと考えています。
・・・ (チーフフレグランスデザイナー 原田 知子)

●新年明けましておめでとうございます。
新しい一年を迎えての抱負は例年に増して健康重視。香りをデザインする作業では五感が重要、心身ともに健やかな状態であることを真剣に目指したいと思います。
・・・ (フレグランスデザイナー 菊地 香)

(2008-05-22)

TOP