(PR) 2012年12月 「香水小説大賞」受賞作品発表!
香水をテーマにした「第1回 香水小説大賞」の受賞作品を決定し、11月30日に発表いたしました。

香水小説大賞は、香水文化・香り文化の向上・普及を目指す企画として香水メーカー武蔵野ワークスによって開催されている小説賞です。今回の香水小説大賞の概要、及び受賞作品は下記の通りです。




【香水小説大賞 概要】
・ご応募総数:1,224作品
・募集期間:2012年4月1日-10月1日(香水の日)
・賞の内容:大賞=10万円・記念品(香水)その他




【受賞作品】
●大賞
 1作品・・・星野小春『毒リンゴの涙』
●副賞
 2作品・・・Neverwinter『ハッピーデイ』、溝口さと子『香水瓶の中の小人』
●佳作
 5作品入賞

※大賞受賞作品『毒リンゴの涙』 受賞理由
ファッションモデルとカメラマンの間の緊張感ある空間。「私」の心が香水の香りに共振したとき「私」の体はスーパーポーズを決め、カメラマンはその一瞬をスーパーショットとしてカメラに収めます。エキゾチックでエロチックなシチュエーションとストーリー展開は小説として楽しめると同時に香水のマジックが魅惑的に表現されている点で多くの審査員の高い評価を得ました。




【受賞作品の公開】
・当社Webサイト:https://www.azaban.com/novelist/
・電子書籍
・朗読による音声ファイル




【お問い合せ】
・武蔵野ワークス(担当:営業部・原田)
・042-349-0078
・1101(a)azaban.com ※ご利用の際は(a)を @ に変更してお使いください。
※武蔵野ワークスは、日本の香水メーカーです。
※独自の香水ブランド「フローラル・フォーシーズンズ」の通販事業を展開しています。
  • (2013-03-17)
<< (PR) 2012年12月 新作香水「ローズの贈り物」< | >(PR) 2012年10月 香水「金木犀2012」 新製品リリース >>

[▲page top]