トップ > 原材料ポリシー

原材料ポリシー

香水の原料となる香料は、植物・動物・鉱物などから生成されます。当社では、こんな原料をこんなポリシーで使用しています。



・当社の香水原料には、香料・エタノールが使用されています。

・香料は、天然香料と合成香料を合わせて使用しています。

・天然香料は、同じ香料でもワインのように産地や年度によって品質にばらつきがあります。天然香料は時間の経過や気温の変化で白濁や沈殿の原因になることがありますが、天然ゆえに力と奥深さがあります。

・天然香料のうち植物由来の天然香料は、ごくわずかな量の香料を抽出するために、一般に大量の植物の伐採・収穫を必要とします。そのため天然香料のみに極度に依存した香水作りは行っておりません。

・また動物を殺傷して抽出する動物由来の天然香料は、原則使用していません。また、動物実験は行っていません。

・合成香料には、もともと自然界に存在するものと、それまで自然界には存在しなかったものを人工的に作り出したもの(ニューケミカル)があります。私たちは、もともと自然界に存在していたもの、使用後は分解して自然界に還るものをなるべく選び使用しています。